わんくりん日記

日々の悩みを解消するためのコツを紹介するサイトです。食生活・運動・おすすめの本などに関する情報を発信しています!

日々の悩みを解消するためのコツを紹介するサイトです。食生活・運動・おすすめの本などに関する情報を発信しています!

フルータリアンについて考えてみた日

 

こんばんは、Miです。

 

なかなか改善しない便秘が、解消しつつあります。

便の状態は、沈みはするものの、長く太いものになりました。(汚い話でごめん)

 

私が行ったことは、

 

前日の夜にバナナとヨーグルトを食べて、次の日の朝はトマトジュースとココナッツオイルを入れたホットコーヒーを飲むことでした。

 

できるだけ食間を空けたり、小食になるようには気を付けているのですが、それ以外は好きなものを食べたりしています。

 

今まで、便秘解消のために色々なことを試してきました。

 

例えば…

 

おからを食べる、オリゴ糖を摂取する、寒天を食べる、生野菜をたくさん食べる、ナッツを食べる、発酵食品をとる、玄米を食べる…

 

いろいろやりました。

 

一日一食をしたり、夕食断食もしたけれど、便秘は全く解消しませんでした。

 

もう、腹が立って仕方がありませんでしたが、以前夕方にバナナとヨーグルトを多めに食べた日の翌日、とても便通がよかった日があったのを思い出し、

 

同じように夕方にバナナとヨーグルトを食べて、次の日はトマトジュースとコーヒーを飲みました。

 

そうしたら、とてもいい状態の便が出現…!!

 

嬉しくなって、次の日も同じようにしたら、またいい状態の便が登場しました。

 

いい状態の便が出た後って、体の中がすうっと軽くなります。

すごく嬉しいので、これからもこの組み合わせは続けていきたいと思います。

 

ただ、便が浮かないので、浮くように色々と食べ物を考えていこうと思っています。

 

 

そして、私は体がとても浮腫みやすいタイプなのですが、先日お昼にフルーツを食べました。

キウイフルーツと、リンゴしかなかったので、それだけを食べたら、その後にトイレが近くなり、2回行きました。

 

私は、とてもとてもトイレが遠い人間で、朝出かけてから夕方家に戻るまで、トイレへ1回も行かないことがあるくらいなのです。

 

それなのに、立て続けに2回もトイレへ行き、2回とも水分が多く排出されたのです。

そして、浮腫みがとれてすっきり。

 

すごく体が軽くなって、「なぜこんなに水分が外に出たのかな?」と考えてみたところ、食事替わりにフルーツを食べたからだと気づきました。

 

私は、食事中は塩分が多いものを好みます。

ご飯に塩をかけて食べるのも大好きなくらいです。

 

それが、フルーツとなると塩を使わないので、それが浮腫み解消につながったのだと思います。

あと、フルーツのカリウムが余分な水分を外に出してくれたのではないかと感じています。

 

こんなに体が軽くなるのならば、いっそフルータリアンになってもいいかな…と考えてみましたが、急にフルータリアンになるのは危険かもしれないので、

 

日々の食事でフルーツの割合を増やして、体にどのような変化があるのか試してみようと思います。

 

日々、自分の体で実験するのは、なんだか楽しいなと感じる今日この頃です。