わんくりん日記

体のむくみ・肌荒れ・体臭・ダイエット・健康を扱うブログです。昨日よりも体調のいい今日を目指して生活しています。

日々の悩みを解消するためのコツを紹介するサイトです。食生活・運動・おすすめの本などに関する情報を発信しています!

足のむくみを解消する方法は、睡眠時間を確保するといいかも。

 

こんにちは、Miです。

ここ数日、睡眠不足に陥っていました。

そうしたら、昨日足がパンパンに浮腫んでしまい…とても辛い思いをしました。

 

食事も普段どおりだし、生理も来たので本来なら足が浮腫むことはないのですが…

きっと睡眠が少ないのだろう、と思って昨夜は8時過ぎに就寝。

 

今朝は、5時に起きました。

すると、パンパンで冷たくなっていたふくらはぎが、柔らかくいつも通りの足に戻っていました。

睡眠不足は、浮腫みに繋がることもあるのだな…と改めて睡眠の質の大切さに気付きました。

 

 

足が浮腫むと何がいけないのか

私の場合、足が浮腫むといろいろな悩みがでます。

 

トイレが遠くなるので、老廃物が外に出ていかず、いつもより疲れやすくなります。また、ふくらはぎがびっくりするくらい冷たくなります。あと、この浮腫みが続くと水虫が悪化します…。

 

そう、足が浮腫むと何もいいことはありません。

足が浮腫まないようにするためには、適度な睡眠とあとは便秘解消が大切かと思っています。

 

夜、眠たくならずに「まぁいいや、起きていよう」と日付が変わってもスマホをいじっていることがよくなかったようです。

 

眠たくなかったら、ゆるいヨガを行ったり、読書(私の場合は効果があります)をするようにして、いつまでもダラダラとみてしまうスマホは封印することにします。

 

スマホって、ついつい時間を長くとってしまいがちです。

スマホをあまり触らないでいられる、楽しいアプリがあればいいな…と思っているのですが、今のところ私のなかでヒットするものがなかなかありません。

なので、自分で律してスマホの時間は短くしなければ…。

 

皆さんも、足のむくみで悩んでいる方は、ぜひいつもより早く寝てみてください。

もしかしたら解消するかもしれません。