わんくりん日記

体のむくみ・肌荒れ・体臭・ダイエット・健康を扱うブログです。昨日よりも体調のいい今日を目指して生活しています。

日々の悩みを解消するためのコツを紹介するサイトです。食生活・運動・おすすめの本などに関する情報を発信しています!

便秘解消に効果があったと感じる方法をいくつか紹介します。

 

こんにちは、Miです。

わたしは、すぐに便秘になってしまうタイプです。

便秘になって、いいことなんて1つもありません。

なので、あの手この手で便秘解消を試みているのですが、その中でも効果を感じたことを紹介していきます。

 

1日2食にする

 

最近続けている、1日2食生活。(昨日は3食になっちゃったけど…) 

wankurin8.hatenablog.com

 

2食にしてから、便秘が解消してきたと感じています。

現代では1日3食が基本なようですが、私には2食が合っているのかもしれません。

食べ過ぎると、便秘になってしまうからです。

 

少なくとも、夕方6時以降は食べないようにしています。

1日2食はキツイ…という方も、これを守るだけでも多少改善されるのではないかな?と思います。

 

私の場合、1回目の食事を朝6時頃に食べて、2回目をお昼の2時頃に食べます。

食べる内容も大切で、ご飯に味噌汁、タンパク質を食べるようにしています。

 

ご飯は、白米だと眠くなるしお腹が空きやすかったので、分つき米を食べています。玄米でもいいと思いますが、我が家には小さな子どもがいるので、控えています。

 

味噌汁は、温めたものを。作り置きして、レンチンすることも多いです。電磁波の影響が…という気持ちもありますが、ここは妥協しています。

冷えた味噌汁だと、どうしても満足感がないので私はできるだけアツアツにして飲んでいます。

 

味噌汁の具は、わかめや冷蔵庫にある野菜を入れています。

今日は、わかめがなかったので油揚げとほうれん草の味噌汁にしました。

 

タンパク質は、魚や卵、納豆にしています。

今朝は、卵かけごはんにしました。

卵や納豆を食べる時には、えごま油を多めにかけて食べています。

 

太田油脂 マルタえごまオイル 180g

太田油脂 マルタえごまオイル 180g

 

 

あと、1回目の食事は食後に豆乳や牛乳を温めて、甘酒を加えたものを飲んでいます。

これを飲むと、トイレに行きたくなるからです。

今日は、甘酒がきれてしまったので仕方なくココナッツオイルを入れてみました。

ココナッツオイルも便通がよくなると聞いていましたが、ココナッツオイルでも私は効果ありました!

 

オーサワの有機玄米甘酒(粒) 250gx3個セット

オーサワの有機玄米甘酒(粒) 250gx3個セット

 

 

ココウェルのココナッツオイルは、ずっと欲しいなと思っていて、先日ようやく購入しました。

子どものおやつ作りに使う予定で買ったのですが…。

 

1日2食のコツは、お米をしっかり食べること、温かい味噌汁を飲むこと、タンパク質の摂取も忘れないことだと思っています。

 

あと、市販のおやつが食べたいときには、食事時に高カカオチョコレートを食べています。

明治 チョコレート効果カカオ86%BOX 70g×5箱
 

 

 いろいろ試して、86%が苦すぎず、甘すぎずにちょうどいい味だと思います。

1枚ずづ個包装になっているので、「箱を空けたから全部食べなきゃ!」とならないのも気に入っています。

 

小麦と砂糖を控える

f:id:wankurin8:20190305212819j:plain

 

松ヶ丘助産院の本が好きで、いくつか読んでます。

その本の中に、便秘対策は「小麦と砂糖を極力控える」と書いてありました。

 

赤ちゃんが元気に育つ 妊娠・授乳中に食べたい和食

赤ちゃんが元気に育つ 妊娠・授乳中に食べたい和食

 

 

↑この本、妊娠中や授乳中に限らず、すべての人におすすめしたい本です。

 

よく考えてみたら、甘いものをしっかり食べた後って便秘になるし、なんか今日はコロコロした便だな?と思う日は、前日パン屋さんへ行っていたということが何度かありました。

 

甘いものも小麦も食べない!と気合を入れると必ず挫折するので(私は)、とりあえず1日2食をしっかり食べるようにしたら、甘いものも小麦も特に欲しくなくなりました。

 

パンは手軽に食べられて美味しいけれど、ご飯より腹持ちが良くないので2食生活の私には不向きであること。

ご飯をしっかり食べることによって、甘いものへの欲求がなくなってきたこと。

 

いまの食生活のスタイルが合っていれば、小麦も甘いものもなくても平気なのかもしれません。

 

そして、、、これらを無意識に控えていたら、体調もよくなってきました。

朝起きてから体がしんどく、またすぐにベッドに横になっていた日々が続いていましたが、それも解消。

 

あと、子どもが「絵本読んでー」と持ってきても、読む気すらなく「またこの本!?もうママ飽きたんだけど!!」とイライラしてしまうくらい、気が短く疲れていたのが、対応できるようになりました。

 

本当に子どもには申し訳ないけれど、疲れているときって相手にできないものなのです。。。

だから、お母さんはいつも元気でいなければならない。。。

 

そういう意味でも、小麦と砂糖は減らしていくべきなのだと思います。

これからも、できることから食事の改善をして、身も心も美しい、そして体臭のない(笑)私を目指していきたいと思います。

 

皆さんも、一緒にがんばりましょう!!

辛い時にはメールをくださいね。

 

ちょっと今日は長くなってしまいました。

いつもこのブログを読んでくださる皆さん、ありがとうございます。

 

関連記事

 

wankurin8.hatenablog.com

 

 

wankurin8.hatenablog.com