わんくりん日記

日々の悩みを解消するためのコツを紹介するサイトです。食生活・運動・おすすめの本などに関する情報を発信しています!

日々の悩みを解消するためのコツを紹介するサイトです。食生活・運動・おすすめの本などに関する情報を発信しています!

愛知県南知多町 「観光農園花ひろば」へ行ってきた!【写真あり】

f:id:wankurin8:20180513230532j:plain

 

こんにちは!Miです。

 

先月の4月に、愛知県南知多町にある「観光農園花ひろば」へ出かけました。観光農園花ひろばを知ったきっかけは、中京テレビの「花咲かタイムズ」を見たからです。南知多町に、こんな素敵な場所があるんだなと興味が沸いたので、さっそく1歳の息子を連れて行ってきました!

 

f:id:wankurin8:20180513231439j:plain

 

観光農園花ひろばは、大人650円の入園料で花摘み体験ができます。私が行った4月は、菜の花、ポピー、水仙キンセンカ、ガーベラを摘むことができました。行く時期によって摘めるお花は変わってくるようです。

 

6月中旬からは、ひまわりも摘めるのだそうです。実は、「ひまわりの約束」を唄った秦基博さんのPVは、観光農園花ひろばで撮影されたそうです。花ひろばに、秦さんのパネルが飾ってあったのを見て知りました!愛知県で撮影されていたのですね。愛知県民としては、すごくすごーく嬉しかったです!

 

花ひろばのお花は、貸出をしてくれる専用のハサミで切ります。たくさん咲いているお花の中から、好きなものを選べるのでとても楽しかったです。私は自宅でお花を育てていないので、こういった体験は貴重でした。息子も、お花が気に入ったようで行ってよかったなと思いました。

 

この日は、お花摘みにプラスしてキャベツ狩りも無料でついてきました。自分でキャベツ畑へ行き、桑でザクザクっと切り落します。新鮮なキャベツを自宅へ持ち帰り、焼きそばに入れて食べましたが、みずみずしくて美味しかったです。

 

お花摘みを満喫し、キャベツも1玉もらえて650円は、なかなかいいなぁと感じました。またひまわりの季節に行こうと思います。

 

花ひろばでは、イチゴ狩りもできるようなのですが、あいにく行ったのは木曜日でお休みでした。木曜日はいちご狩りができないようなので、注意が必要です。

 

花ひろばは、車道もほとんど車の通りがないので、1歳の息子の歩く練習もできました。自然がいっぱいの花ひろばは、赤ちゃん連れでも楽しめそうです。

 

花ひろばには、ちょっとした軽食を楽しめるスペースもあり、野菜やイチゴが売られていましたが、きちんとご飯を食べたい場合には、お弁当を持参した方がいいかもしれません。(お弁当を食べるスペースはなさそうなので、車内になりそうです。)

 

もし可能なら、平日が空いていておすすめです。私が行った日は、私たち以外に数組いた程度でした。休日はもっと混むような気がします。

 

私が行った日は、曇りでしたが、天気が良ければもっと楽しめそうです。お花をじっくり見ることで、気持ちもリフレッシュしてストレス発散にもなりました。

 

やっぱり自然の力は偉大です。心を落ち着かせてお花を眺めたり、触っていると不思議と癒されてきます。

 

ぜひ皆さんも天気がいい日に、観光農園花ひろばへ家族でおでかけしてみてはいかがですか?

 

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです!