わんくりん日記

江戸時代の観相学者である水野南北に憧れて生活をしています。不運ばかりの人生を克服するために日々翻弄中です。

日々の悩みを解消するためのコツを紹介するサイトです。食生活・運動・おすすめの本などに関する情報を発信しています!

小麦は食べるな!!【グルテンフリーは効果があるのか】

f:id:wankurin8:20190121140825j:plain 

グルテンフリーという言葉を、よく耳にするようになりました。

グルテンフリーと聞くと、「とりあえず小麦粉を食べなきゃ健康になるんでしょ?」という認識でいましたが、あまり気にしていませんでした。

 

しかし、ある日「小麦は食べるな」という本を読む機会があり、小麦断ちをすることにしたのです。

小麦は食べるな!

小麦は食べるな!

 

 

グルテンフリーは効果があるのか

 

もともと、ラーメンやパスタ、うどんは食べない方でした。パンやクッキーは時々食べて、揚げ物は大好きなのでよく食べていました。

 

グルテンフリーを始めてから、パンやクッキーはもちろん、揚げ物や天ぷらも食べなくなりました。

すると…手の指にあった湿疹が綺麗になってきて、さらに全身がすべすべしてきたのです。

足の脛あたりが、まるでおばあちゃんの肌のようにガサガサで原因不明のブツブツがあったのが、綺麗になってきました。

また、お尻の割れ目の上の部分が、ガサガサしていたのがすべすべに。

とにかく、全身が潤って、すべすべになってきました。

 

ただ、また小麦製品をしっかり食べるとガサガサに戻りますが…。

グルテンフリーをすると、小麦だけでなく余計な糖分や油分、添加物の摂取もなくなります。

もしかすると、それらを総合して乾燥肌が解消したのかもしれませんが、私は小麦断ちは効果がありました。

 

あと、異常な食欲も減少します。(小麦製品を食べている時よりは)

私は、食べだすとつい、手が止まらなくなってしまうことが多々あります。

しかし、グルテンフリーをしっかり行っている間は、「もういいや!どんどん食べてしまえ!」という気持ちが若干弱まります。

 

小麦製品…パンやクッキーを食べると、とまらなくて気が付いたらお菓子の箱がからっぽ…となる場合もあり、やはり小麦製品は摂らないに越したことはないと感じています。

 

私たちは、もともとお米の文化でグルテンフリーでした。(昔の人もうどんは食べていたけれど、昔の小麦と現在の小麦は全くの別物)

それならば、あえて小麦を食べる必要はない。

小麦を食べるくらいなら、お米をしっかり食べれば、それでいいのです。