わんくりん日記

体のむくみ・肌荒れ・体臭・ダイエット・健康を扱うブログです。昨日よりも体調のいい今日を目指して生活しています。

日々の悩みを解消するためのコツを紹介するサイトです。食生活・運動・おすすめの本などに関する情報を発信しています!

今、食べなくても大丈夫だよ。後でも食べられるよ。【過食に悩むあなたへ】

 

私は17歳のとき、摂食障害になりました。

 

現在35歳。障害がすべてなくなった訳ではありません。

「一口だけ…」が止まらないことが多いのです。

そうなると、次から次へと冷蔵庫を漁り、いろんなものを口へ放り込んでしまいます。

 

普段は食べないようなものまで、放りこんでは、あまり噛まずに飲み込む。

その間も次の獲物を狙っているのです。

 

これでも、かなり自制できるようになりました。

10代の頃は、自制できず動けなくなるまで食料を詰めていたのです。

台所で食材を漁り、ほふく前進で廊下を進み、そのまま階段を上がって自室のベッドへ移動していたくらいです。

 

そう考えると、現在はかなり進歩したなと思います。

ただ、将来の不安であったり、なんとなく心寂しいときに私は食が止まらなくなってしまうのです。

 

そんな時の魔法の言葉。

「今、食べなくても大丈夫だよ。後でも食べられるよ。食べ物は逃げていかないよ。」

と、35歳なのに自分に優しく念じます。

 

すると、我にかえって「……後でも食べられるのなら…」と食べるのを辞めることができるときもあります。(できないときもありますよ)

 

次々に食べ物を詰め込んでいる時って、「今食べなくてはならない」と思いがちです。

 

今食べないと、食材が腐ってしまう。

これは私以外食べないものだから、今すぐに食べないと。

食べかけなんてみっともないから、全部食べてしまえ!!

 

そういう思考がぐるぐると回っているのです。

冷静に考えると、料理したものでも冷蔵庫であれば、すぐに腐らないし、なにも今すぐに全部食べてしまう必要はないのです。

 

今、食べなくても大丈夫だよ。

後でも食べられるよ。

 

過食に悩む人へ。大丈夫だよ、大丈夫だよ、大丈夫だよ。と言ってあげたい。

自分にも。大丈夫だよ。食べ物は、逃げていかないよ、と。