わんくりん日記

体のむくみ・肌荒れ・体臭・ダイエット・健康を扱うブログです。昨日よりも体調のいい今日を目指して生活しています。

日々の悩みを解消するためのコツを紹介するサイトです。食生活・運動・おすすめの本などに関する情報を発信しています!

自分を変えるための、たった一つの方法

 

いままで、自分を変えたいと何度も思っていました。

小学生の頃は、みんなの人気者になりたかったし、高校生になる頃には、可愛くて誰からも愛される子になりたいと思った。

 

社会人になってからは、異性にモテたいと思ったこともあるし…。現在は綺麗で品のあるママになりたい。

 

外見だけでなく、内面もしっかり磨きたい。

性格がよくて、誰にでもニコニコしていて知的で…。

今でも、数え上げたらキリがありません。

その為に、いままでたくさんのお金を使ってきました。

 

小学生の頃は、「おまじない」を信じていて、おまじない本を何度も繰り返し読むのが好きな子でした。中学生になったら、願いが叶うブレスレットをいくつも買いました。

 

高校生では、内向的な性格をなんとかしたくて、性格を変える教材を通販で買ったり、本屋で自分を変えるための本を買ったり。

社会人になってからは、記憶術の教材を買ったりもしたし、自分を変えたくていろいろなセミナーに参加したこともあったな。

 

ダイエットに熱中していた頃は、ダイエット食品をたくさん買ってきたし…風水を信じてグッズを買ったこともあったな…

 

振り返ると、本当にいろいろなことを試して、時間とお金を使ってきました。

でも…どれも納得のできる結果を得られたものは、何もありませんでした。

 

そして、ダメだったから次こそは…と、また新しいことに手を出していたのです。

 

なぜわたしは、こんなに一生懸命に頑張っているのに変われないのだろう?

 

ふと、そう思いました。大事な、とっても大事なことが抜けていたのです。

幸せな未来を思い描くことではありません。

毎日生きていることに、感謝をすることでもありませんでした。

もちろん、これは大事なことだけれど、それは土台がしっかりしていないとダメだということに気が付きました。

 

それは、「食を正す」こと。

ただ、それだけ。

f:id:wankurin8:20190114214355j:plain

断捨離をしても、引き寄せの法則を試しても、うまくいかない。いつも心の中にぽっかりと穴が空いている。そんな私でしたが、一番大事なことは食事だということに、今までどうして気が付かなかったのだろう。

 

「食生活を整えると、穏やかな毎日を過ごせるようになった」と聞いたこともあるけれど、私には当てはまらないと思っていた。

そんな自分が恥ずかしい。

 

食生活をきちんと整えてから、感謝できることに目を向けてみたり、未来を思い描くこと。

エステへ行ったりジムで汗を流すのも、食生活を正しくしてから。

頭が良くなりたいからと、記憶術を始めたり、がむしゃらに勉強をする前に食生活を見直さなくては効果が薄いこと。

私は、とても物覚えが悪くて悩んでいましたが、食生活を見直すようになってから勉強が苦痛でなくなり、楽しくなってきました。

 

集中力もなく、どうしたら集中力が保てるのかスマホで検索したり、集中力UPのCDを買って聞いていたこともあったけれど、それよりも食事をきちんとすることの方が、はるかに効果がありました。

 

今の自分を変えたければ、次の食事から見直すこと。

コンビニご飯を食べない、砂糖や添加物を控える、市販のおやつを摂取しない…

野菜の摂取量を増やす、パンを控える、など

 

書き出したら、たくさんたくさんあります。細かいこともたくさん。

それらを、一つ一つ見直し、実行していくことで明日のあなたは、今日のあなたよりも絶対いい奴になります。

 

そうは言っても、飽食の時代。実行するのは難しいです。

だからこそ、チャレンジしていく。食を整えていく。

一緒に頑張っていきましょう。キラッキラな未来を作るために。

 

関連記事