わんくりん日記

日々の悩みを解消するためのコツを紹介するサイトです。食生活・運動・おすすめの本などに関する情報を発信しています!

日々の悩みを解消するためのコツを紹介するサイトです。食生活・運動・おすすめの本などに関する情報を発信しています!

血液を綺麗にして健康になりたい!ウォークマットⅡ(足踏み健康板)を使ってみた!1日目【写真あり】

こんにちは、Miです。

 

血液を綺麗にする、「浄血」が流行っていますね。

 

私も血液を綺麗にしたい一人。

 

血液が綺麗になったら、お肌も美しくなりそうだし、もしかしたら若返るかもしれないし、常に悩んでいる体臭だって改善するかもしれません。

 

あぁ浄血したい…と思っていたときに、たまたま見つけたのがこちら。

 

足つぼマット【官足法ウォークマット裏板セット】補強版付き冷え性対策人気番組アメ○ークに出ました!激痛足ツボマット 癖になる痛さ!

価格:9,390円
(2018/8/29 20:45時点)
感想(183件)

  

ウォークマットⅡというもの。

アマゾンのレビューを見てもらうと分かるのですが、とにかく「痛い」というコメントが多い。

 

痛すぎて、マットの上に乗っていられないというコメントもたくさんあって、レビューを読みまくっているうちに欲しくなりました。

 

寝ても覚めてもウォークマットⅡのことが頭から離れず、夢にまで出てくる始末…。

20歳の頃から足つぼマッサージが大好きな私は、激痛を味わえる足裏マットがあると知って、手に入れたくて仕方ない。

 

ただちょっと値段が高い…。

約10000円。

 

デコボコしたプラスチックの板が10000円…。

あぁ、でも欲しい。

欲しい欲しい欲しい…。

 

どうしても欲しかったので、家族にウォークマットⅡの素晴らしさを力説し、「ウォークマットⅡがあれば足が細くなる」「綺麗な奥さんになれる」「これを踏みながら料理をすると美味しくできる」「体臭もなくなる」と適当な理由まで付け足し、どうにか購入。

 

そして、ついに届きました。

 

f:id:wankurin8:20180809101031j:plain

 

裏板がついていますが、フローリングなので念のためタオルを敷きました。 

ウォークマットⅡとは

ここで、ウォークマットⅡについてちょっと解説。

ウォークマットⅡは、官足法と呼ばれる血液循環による健康療法。

官足法は、安倍総理のお父さんも行っていた方法なのだそうです。

 

足裏の血行が健康のカギを握っているという考え方で、その考えの元、開発されたのがウォークマットⅡです。

 

このウォークマットⅡに乗って足踏みをすると、足裏に溜まった大量の老廃物を流すことができます。

もちろん、老廃物がいっぱい詰まっている人ほど激痛になりますが、根気よくウォークマットⅡに乗ることで、現在抱えている不調を改善していくことができるようです。

 

そして、ウォークマットⅡに乗って突起を踏んづけてみても、痛みを感じなくなれば血行は若いころの状態になっているという、夢のような商品です。

 

ウォークマットⅡを使ってみた!1日目

 

ついに夢のような商品が届き、初日のスタートです。

ウォークマットⅡは、届いた状態でそのまま使えるのが嬉しい。

組み立てなど何も必要ありません。

 

進行マニュアルや使い方ガイドもあるので、楽しく(?)始められます。

 

そして、どれだけ痛いのか…ドキドキしながら、おそるおそるウォークマットⅡに乗ってみました。

 

ん!?

想像より痛くありませんでした。

 

踏んだ瞬間、突き刺すような痛みを感じて飛び上がるかと思っていましたが、そんなことはありません。

とりあえず、足踏みをしてみることに…。

 

痛!!!

痛すぎて、足踏みができない。

足踏みをしようと片方の足を上げると、もう片方の足に重心がかかり激痛…。

痛すぎて、足が上がらない…。

 

とにかく痛すぎる。マニュアルを見ると、「最低20分踏みこなせるようになること」が最初の目標なのだそう…。

足踏みを20分なんて…絶対に無理です。

痛すぎて腹が立ってきました。

 

でも、腹が立って降りると、また乗りたくなる不思議。

降りて乗って、、、を繰り返してみたり、説明書にある使い方通りに、いろいろ踏み方を変えてみたり…。

 

とにかく、この日は届いてからウォークマットⅡに乗ったり降りたりしていました。

そうしたら、夜ついに揉み返しがきて寝ることに…。

 

その日の夜、いつもベッドに横になってもなかなか寝付けない(1時間寝付けないことがよくある)私が、横になってしばらくするとうとうと…

 

そこでハッと気づき、「あれ?私、うとうとしてた…!?」と目が覚め、またうとうと…を何度か繰り返し、気づいたら眠っていました。

 

こんなにスーッと眠れたのは久しぶり。

すごく嬉しかったです。

いつもより眠りも深く、次の日も朝の5時に目がぱっちり。

 

これは、良さそうです。

 

2日目以降もブログでレポートしていきたいと思います。